中古マンションを購入し、夫婦+小学生の子供と3人で暮らしているmomonです。
夫婦共に、フルタイムで働いています。


詳しい自己紹介はコチラから→

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

我が家はリクシルの、一般的なグレードのキッチンを使っています。

kitchin1408
天板の素材だけ、ちょっとグレードを上げています。



特に不自由なく使えているのですが、ずっと気になっていたある問題


それがこの引き出しの取っ手なのですが

kitchin1409

スッキリした見た目にする為に、スリム取っ手という物を選びました。


出っ張りも無いし、掃除もしやすくて気に入っているのですが、取っ手部分の厚みが3cm以上あります。

kitchin1410

このせいで、市販のタオルバーが設置できないのです(´;ω;`)


このような挟むタイプのタオルバーは、厚みが2.5cm前後までの扉しか対応していないので、3cmだと使う事ができません。



もしタオル掛けを設置したいなら、タオル掛けを、強力両面テープで固定する必要があります。

検討していたダルトンのタオルホルダーです↓



もちろんリクシルの純正品もあるのですが、高い!!そしてうちのキッチンと色が合わない^^;



そんなこんなでずっと水切りカゴにタオル掛けを付けて、タオル置き場としていました。

kitchin1411

でもこうすると、高さが出るので威圧感がすごくて(笑)
せっかくのオープンキッチンがごちゃついて見えました。


ずっと良い方法が思いつかずに、ずっと悶々と悩んでいたのですが
たまたまネットサーフィンしていたら、同じ悩みを持っている方のブログを発見して、解決策が見つかりました!



それが、シンク下の前板を外して、そこに設置する

kitchin1414

我が家のキッチン、シンク下部分は引き出しではなく、ただの化粧板になっているので、通常は取り外せない部分です。


でも前板の底部分、左右2か所にネジが付いていて、ネジを外すと簡単に取り外せる仕様になっています。

kitchin1415

外すとこんな感じ。

kitchin1416

このネジの位置はリクシルのキッチンでも違う商品もあるようなので、不安なら一度リクシルに問い合わせてみて下さい。


外した前板に購入したタオルバーを設置して元に戻します。

kitchin1417

こんな感じになりました。

kitchin1418

若干光沢感はありますが、ほぼ純正品のような見た目(^^♪


使ったタオルバーはtowerのシンプルな物

kitchin1412

挟んで六角レンチで固定するだけなので、設置も簡単です。

kitchin1413




 早速タオルを掛けてみました。

kitchin1419

うん、予想通り長い!( ノД`)


 引き出しに干渉します。

kitchin1420

ハンドタオルに変える予定ですが、しばらくはこのまま使おうと思います。



でもやはりタオル掛けを下にもっていけた事で
水切りカゴ周りの圧迫感が無くなりました♪

kitchin1421

本当は水切りカゴが無ければもっとスッキリするのですよね・・・・

kitchin1422

こちらの問題は、また追々解決しようと思います。


おそらく同じように、リクシルのキッチンでスリム取っ手を選ばれた方は、タオル置き場に悩まれているかと思います。


これが正解かはわからないのですが、穴を空けずにタオルバーを設置したいなら、この方法がベストなのではないでしょうか。

同じように悩んでいる方の役に立てれば幸いです。



最新ニュースのチェックはもちろん、ブログのフォローができるlivedoor アプリ、是非ご活用ください♪



インスタも更新再開しています。
instagram


最後まで読んで頂きありがとうございました。
お手数じゃなければポチッとして頂けたら、とても励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログへ