中古マンションを購入し、夫婦+小学生の子供と3人で暮らしているmomonです。
夫婦共に、フルタイムで働いています。


詳しい自己紹介はコチラから→

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

我が家は長年、メイン掃除機にキャニスター型の物を使っていました。

entrance319

結婚前に購入したので、軽く10年以上は使っているベテラン掃除機。


コードが付いているから吸引力は最高!

でもコードの抜き差しや片付けが面倒で、週一のしっかり掃除の日にしか使っていません(;'∀')


平日はマキタを使って、ささっと掃除しています。

other4125

そんなキャニスター型の掃除機ですが
もっと楽に掃除をしたいと考え、遂にコードレスタイプに変える事にしました。



選んだのはダイソン

other4124

実は最初、ダイソンを購入する予定はなく、口コミのいい日立の掃除機を見に家電量販店に行きました。


軽くてパワーがある人気商品



試してみると「ん??なんか想像と違う」


国産の掃除機の多くは、ヘッドが自走式で、楽々動くようになっています。

ただこれまで、マキタや古いキャニスター型の掃除機を使っていた私は
この自走式ヘッドの浮いている感覚に、違和感を感じてしまったのです(´;ω;`)


自走式ヘッドはちょっと無理かも・・・と感じ、さらにキャニスター型に近い吸引力も欲しかったので、結果的にダイソンに落ち着きました。



ダイソンにも色々あったのですが、1.9kgを超える重さの掃除機は少し重さを感じてしまい、重さが1.5kg程の軽量機種を選びました。

other4123

マキタが1kg程度なので、その軽さに慣れてしまった私・・・



最終的に選んだのは、こちらの商品のケーズデンキオリジナルバージョンらしいです。↓


残り2台だったからか、ものすご~く割引してもらえたのですが、宅配が別料金だったので、ケチって自転車で持ち帰りました(笑)

other4112

自転車で持ち帰れるぐらい軽い掃除機。


箱を開けるとこんな感じ

other4113

一つ一つの付属品が丁寧に段ボールで固定されています。
シンプルな梱包に見えて、すごい量の段ボールを使っています^^;


ちゃちゃっと組み立てて、準備完了
充電もされていました。

other4114

付属品は、FFクリーナーヘッド、コンビネーション隙間ノズル、毛絡み防止スクリューツール、卓上ツール、収納用ブラケットと、痒い所に手が届くラインナップです。


この壁掛け式の収納用ブラケットですが

other4115

壁にがっつり穴を開けないといけないので、まだ勇気が出ず、直接充電ケーブルをさして使っています。

other4122

ちょっと面倒なのですが、しばらく使ってから、置き場所を考えたいと思います。


そして肝心のレビューなのですが
さすがのダイソン、吸引力は最高です!

other4118

エコモードとパワーモードがあるのですが、床フロアがメインの我が家は、エコモードで十分。


もちろんラグや絨毯の上でも、吸引力はバッチリ!

other4117

むしろラグの上の方が使いやすい程。
ヘッドがコンパクトなので、狭い場所も掃除しやすいです。


そして何より良かったのが、毛絡み防止スクリューツール
布団やソファの掃除に使っているのですが、これが使いやすい♪

other4116

面倒な布団掃除が、本当に楽にできるようになりました。


コンビネーション隙間ノズルも、細い隙間の掃除に大活躍です。

other4120

冷蔵庫の上もちゃちゃっと掃除できます。
other4121

本体が軽いと、ハンディとして使う時助かります。

これが良かった点ですが、次に悪かった点



まず、家具の下が掃除しにくい

other4119

奥行50cn程度の家具まではなんとか届くのですが、ベッドのように奥行がある家具の下は、途中までしか届きません・・・(´;ω;`)


本体のサイズが大きく、ヘッドが奥まで入らないんですよね、盲点でした。



我が家の場合、ベッドの下はフロアワイパーを使って掃除する事にしましたが
ダイソンを使っている友人は、「ルンバがあるから大丈夫♪」と言っていました。

ルンバ+ダイソンの組み合わせ、最強かもしれません。


さらに一つ気になる点
ゴミを頻繁に捨てる必要がある


 本体に付いている、クリアビンにゴミが貯まるのですが、これが3日目ぐらいでほぼいっぱいになっています。よく吸うというメリットでもありますが・・・

other4124

マキタはゴミが見えないので、1週間に1回程度しか捨てていなかったのですが
ダイソンはゴミが丸見えなので、気になって捨てたくなります。


簡単に捨てられるのですが、朝の忙しい時は少し面倒で、後回しにしちゃったりします。


とは言え、デメリットに感じた部分はこの2つぐらいでしょうか。



ちなみにマキタに関しては、サブ掃除機としてこれからも使い続けたいと思います。

other4126

軽さや取り回しの良さ、気軽に使える点では、ダイソンを上回っています。

部分的に掃除したい場所や、短い時間で済ませたい時は、マキタを使う予定です。



ダイソンを使うまでは、
重い・音がうるさい・見た目が派手
少し敬遠していたのですが、今は軽い機種もあるし、音も思っていた程大きくは感じませんでした。


見た目に関しても、ほとんどグレーカラーなので、落ち着いて見えます。

other4127

試しに、スチールラックの隙間に置いて使っています。

other4128

連続使用時間は25分と、他の機種より短いので、広い家だと厳しいかもしれませんが

70平米前後のマンションを掃除するには、十分なスペックです。


コードレスクリーナーを検討されている方は、実際にお店で試して、比較して決めて下さいね( ´ ▽ ` )



最新ニュースのチェックはもちろん、ブログのフォローができるようになったlivedoor アプリ、是非ご活用ください♪



インスタも更新再開しています。
instagram


最後まで読んで頂きありがとうございました。
お手数じゃなければポチッとして頂けたら、とても励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログへ